詩集  「しあわせの基準」

夢頃トップ



あなただけの、しあわせの基準、さがしてください

夢、想い、ときめき、ここちよさ・・・・
何気ないふりをして
気がつけば、触れるほど近くに待っている

(帯文より)

「しあわせの基準」

かならず芽生えると信じて
なにかを伝えたいと思うのなら
どんなささやかなことでも大丈夫だと信じて(スイセン)

あなたのからだいっぱいに
あなたの花を咲かせるにちがいないから(梨の花)

(本文より)

「しあわせの基準」 くろさわ達也 著 新風舎
価格 1050円(税込)
ISBN4-7974-3739-1 C0092


目次 初出

目次 しあわせの基準  遠い改札  雨後  何て言うの  スイセン    MAY(五月に)  夕暮れ